スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

等価交換


ふと頭の中に浮かんできた言葉

他の方々が腐る程記事にしているので
本来の意味に添っての考察はそれほどしないかも。

世の中は等価交換を基盤に動いている。
しかし完全ではない。

天秤とは似て非なる法則。

等価という言葉を思い浮かべると
本当に等価なものを交換しているのか
疑問の連続である。

人を相手にした場合この法則は通用しない事が多い。

人の命と等価なものとは
人の愛と等価なものとは

愛が欲しければ感情を差し出せば手に入るのかもしれない。
上でいう差し出す、とは感情を殺すの意。

物質は1として数えられるが
命や愛なんてそもそも実体しない。

感情同士での等価交換、感情と物資の等価交換は
望んではいけない。

殆どの場合、多過ぎる代償を払ってしまうからだ。

まぁ、分かっていてもやってしまうのが
人間なのだがね。

自分が何者にも変えがたい唯一の存在で一番偉いのだと。
本気で思ってるのだから。
欲しいものは何が何でも欲しい、貪欲な生き物なのだから。

そうした人間同士でする等価交換もまた
本当に等価なのかどうかすら怪しいものだ。


否定的な文章が多くなってしまったが
基本的にこの法則は素晴らしい。

この法則があるからこそ
人と人とが共存しあえるのだと思う。

無償の-なんていうのは偽善だ。
良く考えて、優しい人間程この言葉の意味が分かってしまう筈。

理屈も交渉も無く
力と恐喝によって望みを手に入れてしまう人間程、人生を謳歌する。
等価交換もへったくれもない。


所詮人間も動物。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

サララ

Author:サララ
PSO2 (引退)

ヴァイオリンがわりと好き
気分で絵を描く

このブログは愚痴と
適当な個人の考察。
ヴァイオリンや音楽に
関する記事で構成させて
いこうと思います。

個人的な考察に関しては
私が思った事を
適当に書いているだけ
なので理解できなくても
仕方の無い事です。
見流す事を強く推奨します。

考える事が好きなのかもしれない。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
twitter
リンク
リンクとバナー
バナーの仕様・リンク等 ご自由にどうぞ      ・URL http://0sarara0.blog.fc2.com
・バナー pso20121112121_0421521_002
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。